クワガタ、カブトのオリジナル用品をメインに生体も販売!
since 1998
ホーム | 生体 > 国産クワガタ・カブト幼虫大型オオクワガタ幼虫(マツノ血統)
商品詳細

大型オオクワガタ幼虫(マツノ血統)[3齢ペア(♂28g超)]

販売価格: 12,960円 (税込)
[在庫なし]
♂28g(2月27日現在。画像が商品です。)の3齢ペアの限定販売です。♀は13g前後の幼虫をお付けいたします。


Dorcus hopei binodulosus

国産オオクワガタ
産地; 久留米産(マツノインセクト血統)

♂親サイズ;80.5mm(最大値)【画像は♂親です。】
累代;F6

♀親サイズ;51.5mm(最大値)
累代;F6(♂とは同腹ではありません。)

今回販売の個体は8月9日に初〜2齢で1本目(ヒラタケ850ml)に投入し11月17日に24gで2本目に投入し2月27日に3本目に投入時で28g(30g未満なので計測時の画像は撮っていません)になっていた個体です。

当店のオリジナル血統ではありませんが、血統名の知名度は抜群です。
元BE-KUWAギネスに認定されている文句なしの超大型血統です。
現在はマツノインセクトから派生した血統も多く総称してマツノ血統と呼んでいますが大型血統として巷に流通している個体は最も多いのではないでしょうか。
大型個体の作出に血統による遺伝は紛れもなく最大の条件です。逆に言えば大型血統であれば80mmオーバーのチャンスはグッと近づきます。

こちらの種親は元々マツノインセクトから購入した個体から輩出した♂に各累代ごとにマツノインセクトから購入した同系別ラインの♀を掛け合わせてきた個体です。したがって血統的にはインラインになりますが♀親は各世代で別ラインとなります。血統的にはインラインですので累代数はCBではなくF6と表記いたします(血統やブリーダーによっては同系であっても別ラインとの交配の場合CB扱いすることもあります)。

この血統に関しましては巷の情報では菌糸ビンによって相性に差が生じるという報告があるようですが、この個体は当店取り扱いの菌糸ビンの中では国産オオクワガタと相性が良いヒラタケを使用しております。基本的に確立された大型血統ですので菌糸ビンの違い云々でアベレージは別として大幅なサイズダウンがある可能性はそれほど高くはないでしょう。実際オオヒラタケ使用個体との比較でも成長の度合いには顕著な差は見られません。管理も難しくなく初心者でも飼育可能です。

11月始めから2月下旬まで自宅の常温下(12℃以下)にてしっかりクーリングしていたので休眠打破も問題ないと思われますのでセミ化のリスクもないでしょう。
暴れがない限りこのボトルで羽化まで持っていけると思います。
時期的に大幅な伸びしろは少ないでしょうが低温下でもしっかりと体重を伸ばしてきているだけに羽化時にも相応のサイズが期待できると思います。
大型の幼虫につき蛹化時から羽化までの高温は避けるようにしましょう。

80mmオーバーの大型♂を使用していますし、第三者のブリード記録からも幼虫時体重が28gを境に80mmオーバーの可能性がグンと上がりますので80mmUPさらには将来的なサイズアップの可能性も期待されます。この血統の幼虫に関しましては当店でのブリード用も確保するため限定販売となります。

※ 幼虫の体重は菌糸ビンの入れ替え時のものであり、以降の体重を保証するものではありませんのでご理解下さい。
※ 在庫に関しましては店頭でも販売しているため必ずしも在庫数がリアルタイムで反映されないことがあります。販売数が少数の商品や「残り僅か」の表示がある場合はご注文前にあらかじめ電話でご確認いただくことをお勧めいたします。また直接電話(メールは不可)でのご注文もお受けいたします。
※ 死着補償はありませんので前蛹になりましたら販売を中止させていただきますことをご了承願います。


巷でも有名な確立された大型血統で是非80mmオーバー、そしてギネスを目指してはいかがでしょうか。

備考
種親データ:♂親;80.5mm(F6)、♀親;51.5mm(F6別ライン)
幼虫データ:F7、3齢ペア(交換時♂28g、♀13g前後)現在3本目
割り出し日:‘11.8.9
飼育床:ヒラタケ菌床(♂は1500ml、♀は830ml)入り
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス